2020年01月09日

NIKEのヴェイパーフライを履きこなすためには、MBTトレーニングが有効!

昨年の12/25(水)と1/6(月)に、市岐阜商と県岐阜商(女子)へMBTの指導に行ってきました。

市岐阜商さんは12/25(水)に指導に行き、駅伝県予選大会以来久しぶりのMBT指導です。

3年生はもう引退して新キャプテンも決まり、1.2年中心の新しい体制でのスタートです。
次は2年生が引っ張っていかなくてはいけない立場となり、生徒さんにいい緊張感を感じました。
初心に返って、また一から仕切り直しですね。

昨年の9月ぐらいから、NIKEのヴェイパーフライを履いてトレーニングをしていた3年生の生徒さんがいました。。
春先では5000mで15分25秒の記録だったのですが、駅伝県予選大会では1区の10キロを31分03秒でいいい感じで走れてきました。

その選手は春先伸び悩んでいた生徒さんだったのですが、11月の大会で5000mを14分54秒を出し、また12月の大会では14分36秒で走ったという朗報を聞いて、私もとても嬉しかったですね。生徒さんの頑張りが一番なので、労いたいと思います。

私はMBTの踵を沈めて姿勢づくりをしていくトレーニングが、NIKEのヴェイパーフライを履きこなすことに繋がると思っています。
NIKEのヴェイパーフライを履きこなすなめのトレーニングとして、MBTのトレーニングを推奨していきたいですね。

市岐阜商さんには、MBTでランニングフォーム改善のために怪我防止、リカバリー目的に使用していただき、コンディショニングづくりに取り入れていただいて4年目に入りますが、やっと生徒さんが自主的にMBTを履く習慣がついてきました。

1年目はMBTに慣れるのがやっとで、自分の体をコントロールできるまでには2年近くかかるのかなぁと感じています。
ただ、MBTの効果にも個人差があり、MBTの効果に早く気づいた生徒さんはパフォーマンスアップに繫がっています。
これも指導していただいている顧問の先生と連携をしていかないと浸透していかないことなので、顧問の先生には感謝しております。

また、県岐阜商へは両日行ってきました。
県岐阜商も新キャプテンが決まり、1.2年生の新チームの主導で始まりました。

昨年の県岐阜商女子チームでは、MBTを2名の生徒さんに履いていただいていましたが、今年から女子の部員全員、MBTでサポートすることになりました。

生徒さんが怪我しないよう、いいコンディションで大会に望めるように、頑張ってMBTでお手伝いをしていきたいと思います。

20200106_1.jpg

MBTの試し履きを随時行っております。(無料)

足のトラブルで膝痛や腰痛があり困っている方や歩き方の癖でお悩みの方、MBTを一度体験しに来てください。
ご来店をお待ちしてます。


正しいフォームづくりのお手伝いをします!
東濃唯一 MBT正規取り扱い店(公認シューフィッター常勤)
バイクエイト
岐阜県多治見市小名田町1−88
0572−22−8013
posted by BIKE EIGHT at 09:38| MBT効果(陸上競技) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする