2020年08月30日

ずっと自分の足で歩きたくなる靴「MBTシューズ」

昨年の8月ぐらいにMBTのスピード2をご購入されたお客さまからのご感想です。

73歳の女性の方ですが、とても若々しく明るくて前向きなお客さまです。

 ↓↓↓↓

「今まで履いていた靴より重く感じましたが、MBTを履くようになったら、この靴なしでは駄目です。
どこに行くにもMBTを履いて行きます。なくてはならない靴になりました。」

とご感想をいただきました。

ご来店いただいた時に、医者(整形)にはかかりたくないから、ずっと自分の足で歩きたい。と言って、MBTをご購入していただきました。

今では上半身が起きて姿勢も良くなってきましたよ。

スピード2のソールが比較的、緩やかなカーブの形状になっていて、ご年配の方でも扱いやすくなっています。
きっと、MBTが健康寿命を延ばしてくれるはずです。

スピード2_gry.jpg

MBTの試し履きを随時行っております。(無料)
足のトラブルで膝痛や腰痛があり困っている方や歩き方の癖でお悩みの方、MBTを一度体験しに来てください。
ご来店をお待ちしてます。


正しいフォームづくりのお手伝いをします!
東濃唯一 MBT正規取り扱い店(公認シューフィッター常勤)
バイクエイト
岐阜県多治見市小名田町1−88
0572−22−8013
b8mbt@ob.aitai.ne.jp
posted by BIKE EIGHT at 21:57| MBT効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足のトラブル(肉離れぎみ)の怪我防止効果あり、バウアーファインドのサポーターを日常生活におすすめ!

27日(木)、県岐阜商陸上部長距離選手のMBT指導に行ってきました。

岐阜メモリアルセンターで15時30分から、気温はそれほど高くないようでしたが、汗がポタポタと落ちてくるほど蒸し暑い日。
3年生の女子を除く生徒さんは、今回でMBTを履き始めて2回目のMBT指導です。

この日のトレーニング内容は、スタンディングで足の動きを中心に上半身まで動かせるよう、連動性を意識した足の使い方を念入りに指導をしてきました。単調な練習ですが絶対外せないトレーニングです。地道にコツコツやっていく必要があります。

MBTを履いて1月ぐらいになりますが、
この日見た限りですが、感覚のいい生徒さんは動きが良くなってきています。
男子の生徒さんから、「もう少し早くからMBTを履けば良かった。」という声が聞けて、何だか嬉しくなりやりがいを感じております。

また、この日嬉しかったことがありました。
昨年の4月頃、3ケ月怪我で走れなかった生徒さんにMBTを履いていただき、昨年の県大会では区間賞をとって、全国大会に出場した生徒さんなんですが、、、

まだシンスプリントで痛みが度々あり、ずっと見守ってきました。

10日(祝)の記録会の日に、その生徒さんの腿裏の筋肉が肉離れぎみということを聞いて、バウアーファインドのゲニューTrain(膝サポーター)を装着してもらいました。

バウアーファインドのマレオTrain(足首サポーター)も、7/30(木)から日常生活に使ってもらうよう指示をして、装着してもらっています。

この日、生徒さんの調子が良くなっているか気になっていたので、練習前に聞いてみると、
本人からも、顧問の監督さんからも 「絶好調だ!」と話が聞けて、めちゃくちゃ嬉しかったですね。

前日の400Mのスピード練習では、以前よりもタイムがアップしているらしく、ランニングフォームが固まってきたようです。

この生徒さんと出会って1月半、私もひたすら勉強しながら一緒にやってきました。
足のトラブルがあると生徒さんの表情も暗く辛いものですが、この日の生徒さんの顔が自信に満ち溢れていて、心と体が一体となって力がついたんだなぁと実感しました。

私もバウアーファインドのサポーター(マリオTrain)は毎日装着していますが、足首が安定して日常生活に使用するとイイ感じです。
怪我で悩んでいる方にケガ予防・回復に是非おすすめします。

足のトラブルのある方に寄り添って、これからも日常生活やスポーツでのケガ防止、パフォーマンスアップのサポートをしていきたいですね。

当店では、サポーターの試し履きができます。(無料)

足のトラブルで困っている方や歩き方の癖でお悩みの方、サポーターを一度体験しに来てください。
ご来店をお待ちしてます。

正しいフォームづくりのお手伝いをします!
東濃唯一 MBT正規取り扱い店(公認シューフィッター常勤)
バイクエイト
岐阜県多治見市小名田町1−88
0572−22−8013
b8mbt@ob.aitai.ne.jp


posted by BIKE EIGHT at 11:40| MBT効果(陸上競技) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする