2014年02月24日

MBTウォーキング会 &MTBトレイル

昨日は急きょ、MBTウォーキング会後にMTBトレイルも

行くことになりました。

MBTで歩く効果が、自転車に乗るためにどのようにいかせるかどうか

試してみたかったので、チャレンジしてみました。


01.jpg


昨日のウォーキングは、MBTのストレッチ効果をより一層

いかせれるように、長めの急な坂をトレーニングに取り入れ、

永保寺駐車場から出発して境内に入り、上り坂や下り坂で気を付けることを

アドバイスしながら30分歩きました。


トレイル場所まで、車で移動。


MBTウォーキングで体がほどよくほぐれ、少し汗ばんだ状態で

MTBトレイルに入りました。



02.jpg




昨日のトレイル場所は、スタートから急な坂なので、いつもなら走り始めから力が

入ってしまい、呼吸もすぐみだれてしまいますが、

今日はいきなり走るスイッチが入った感じで、力まずに軽快に走り始めることができましたよ。

肩甲骨が内側により一層入り、骨盤を前に倒す前傾姿勢がいつもより深くできました。



そして、昨日は歩いて20分かかる激坂にもチャレンジしてみました。

この激坂を5日前にもチャレンジしましたが、3回休まないといけなかったところが、

今日は頂上まであともう少しのところまで行くことができ、1回休んだだけでした。



MBTを履いたことにより、体(足首、股関節、肩甲骨周りの筋肉)が柔軟になり、

前傾姿勢がたもたれて、いつもより上り坂を長く乗れたのではと思います。


また、自転車に乗る前にウォーミングアップとしてMBTを履いて歩くと、

ストレッチ効果抜群で、快適に走り始めることができると思います。


SDA王滝のスタート前にMBTで歩くと、走るスイッチが入り、

気持ちよく、あの長〜い上り坂に入っていけるのでは・・・。












posted by BIKE EIGHT at 17:21| MBTウォーキング会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする