2014年07月02日

MBTセミナー(スペシャルトレーニング編)に行ってきました。

先月の25日(水)、東京のエバニュー本社まで、MBTセミナーを受けに行ってきました。


今回のセミナーはトップアスリートの方と一緒にセミナーを受けることができ、

実際に実業団の方に指導してみえるトレーニングを教えていただきました。

とにかくハードなトレーニング内容と中身の濃い、ためになるお話でしたよ。



今回のトレーニング内容は、陸上競技の練習にも効果的な内容でした。


私が陸上競技をやっていた一昔前は、短距離は腿を高くあげることに意識があり、

つま先で蹴る走りでしたが、今現在は、地面の反発を利用した走りで、

フラット走法に変わりました。

フラット走法はハムストリングスをつかって走ります。

MBTのトレーニングが、ハムストリングス、大殿筋が鍛えられ、また

骨盤の回旋運動を鍛えるので、フラット走法には効果的だと思います。



今回のお話では、片脚立ちのエクササイズがとても重要であることを

改めて感じさせられました。

MBTで正しく歩けるようになる為の一番の近道です。

MBTを履いて歩く前に片脚立ちのエクササイズをしてから、歩くことをおすすめします。


今回のセミナーでは、MBTと自転車との繋がりのお話もしていただきました。

自転車とローラー台を準備していただいたので、実際に自転車に乗って、

MBT効果がでるペダリングの仕方を教えていただきました。

雑誌にプロの方が指導してみえるペダリングのレクチャーがありますが

書かれていることとは、まったく違います。

MBTで歩くときと同じように、ハムストリングスや大殿筋を発動させ

踵を踏みつけるペダリングです。

とても効率のよいペダリングで、私の感覚では安定して疲れにくいと思いますよ。

少しでもこのペダリングに近づけれるように、私もトレーニングしていこうと思います。


MBTスポーツは、自転車と陸上競技のトレーニングにとても有効につかえます。

もちろん、他のスポーツでも大丈夫です。

ウォーミングアップやリカバリーとしても是非おすすめします!

posted by BIKE EIGHT at 21:54| MBTトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする