2020年11月18日

足のトラブル・怪我防止にMBT効果!岐阜県高校駅伝予選会2020

15日(日)、岐阜県高校駅伝予選会が岐阜メモリアルセンターで開催されました。
この日は20°C近く気温があがり、とても暖かく11月とは思えないコンディションでした。

市岐阜商と県岐阜商の長距離選手には、足のトラブル・怪我防止のためにMBTでランニングフォーム改善として、ミッドフット走法(フォアフット走法)のトレーニング目的に使用していただきサポートをしています。
お店は休業して、県岐阜商と市岐阜商のサポートと応援に行ってきました。

IMG_0541.JPG

今大会はコロナ感染を防止するために、メモリアルセンターの外周を周回するという異例のコース設定で開催され、声を出しての応援は出来ず、拍手をして決められたスタンドで応援することを制限されていました。

でも、通常の大会だと路上なので、コースの行きと帰りを走る2人の選手しか応援することができないのですが、周回をすることによってチーム全員の走りを見ることができ、応援しながら楽しむことができました。

男子の7区では、美濃加茂高校と益田清風高校の選手のデットヒートの場面があり、最後まで接戦で会場もどよめきが起こり、コロナを忘れさせるぐらいに盛り上がっていましたよ。

結果は、男子は市岐阜商は5位、県岐阜商は6位でした。

市岐阜商_集合1.jpg

市岐阜商は4年連続6位以内入賞。
今の3年生はMBTのトレーニングを始めて3年目に入ります。
チームが安定しているのは、MBT効果ありですね。

県岐阜商はここ最近、東海大会には出場できずにいたチームで、昨年は11位でしたが今大会は6位に入賞することができ、生徒さんたちの目標が達成できました。
県岐阜商男子には、8月から足のトラブル・怪我防止のために、MBTトレーニングを導入していただいてます。

県岐阜商_集合.jpg

女子の結果は、県岐阜商は惜しくも7位でした。

大会2週間前から、3人の選手が怪我と体調不良で思うように練習ができずにいたこともありますが、襷をつなぐことができただけでも本当に良かったです。
MBTとバウアーファインドのサポーターは、怪我の選手たちを助けてくれました。

IMG_0596.JPG

コロナの影響で3月から4ケ月近くも自粛となり、当初は諦めていたこの大会が開催できたことは、生徒さんにとって一生忘れられないレースになったでしょうね。
最後、皆とってもいい笑顔でした。

IMG_0567.JPG

また優勝旗を持ち帰ってこれるように、MBT指導頑張っていきたいと思います。


当店はMBTとバウアーファインドのサポーターの試着を随時行っております。(無料)、
足のトラブルで膝痛や腰痛があり困っている方や歩き方の癖でお悩みの方、またランニングフォーム改善したい方は、お気軽にご相談ください。
ご来店をお待ちしてます。

正しいフォームづくりのお手伝いをします!
東濃唯一 MBT正規取り扱い店(公認シューフィッター常勤)
バイクエイト
岐阜県多治見市小名田町1−88
0572−22−8013
b8mbt@ob.aitai.ne.jp
11:00〜19:30(土日祝〜18:30) 水曜・第2.第3木曜定休
posted by BIKE EIGHT at 01:07| MBT効果(陸上競技) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする